忍者ブログ
ときどき日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

20111117.jpg

















11月9日、無事、元気な女の子を出産することができました。
産まれて来た時、まず大人のようなしっかりした爪・手にびっくりでした。

ぎりぎりまで、仕事をしていたせいか(!?)初産にしては安産でした。

しばらくは、この誕生した家族との時間を大切に、
制作はお休みしたいと思います。

皆様にはご迷惑おかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

※なお、在庫のあるものに限り、2012年の年明けから発送いたしますので
お気軽にお問い合わせいただければと思います。


ブログの更新も、まちまちになるかもしれませんが、気長におつきあい
いただければと思います。


PR
 今日はちょっと「raumさんとのこと」をお休みして、ひとつびっくりした話。

弟の友達が発見したのですが…。↓↓↓
store.starbucks.co.jp/food/dessert/4524785179486/
クッキー&キャラメル チーズケーキ

美味しそう…と思って見たら、フォークに見覚えが。。。

私の作ったフォーク…!!!
この形、鎚目に見覚えあり…。

なぜ????聞いてないぞ?????

狐につままれた気分とはこのことで、未だによくわからないでいます。

どう、巡り巡って、そんなことになったのでしょうね…。

世の中には不思議なこともあるもんです。

それよりすごいのは、このフォークの先っぽの画像だけで
「美穂ちゃんの作ったものじゃない?」と弟に連絡くれた友達。
すごい、観察眼です。
 近頃、我が家の庭は鬱蒼と緑が生い茂っています。
冬場にはすっきりしていたのに、今はかがまないと通れない所も…。
本格的に暑くなる前に、一度、すっきりさせないと…と考える日々。。。

最近はひときわ目をひくのは、やはり紫陽花。
20110615.jpg

















淡い色合いで、とてもかわいらしいサイズのあじさいです。
大きな花の豪華なあじさいもありますが、私はちょっと小さめの可憐なあじさいの方が好きみたいです。

去年、一昨年と、工房のご近所さんに色んな種類のあじさいをいただいたのですが
この種類は切って花瓶に生けても、豪快なあじさいよりも長持ちしない気がします。
そこがまた愛着がもてたりするのですが。

あじさいの季節が終わる頃、暑い夏がやってくるのでしょうか…。

 昨日の昼、母に連れられて、田中優さんの講演会に行ってきました。

近くの中学校では入学式も行われて、桜は咲いてはいませんが、まさに春、という陽気。
うららかな一日でした。

地震の後の原発の状況、放射性物質・放射能についてのこと、
そして、これからのこと。
今どうなっているのか、どうしたらいいのか、これからどうして行けばよいのか。

ついつい聞き入ってしまう話し方、内容にあっという間の2時間でした。
頭と心で理解しようとして、久しぶりに集中して、そのあと、ぐったりしてしまいました。

知らなければならないこと、調べなければならないこと、考えなければならないこと。
沢山、あるな…と。

普段は、ものをつくることでいっぱいいっぱいになりがちな私。
色々考えた時間でした。
 香港walkerという雑誌をご存知ですか?東京walkerの香港版だそうです。
その雑誌の最新号に、私の作品が掲載されたそうです。
私の作品を取り扱っていただいている吉祥寺poooLさんが、2ページにわたり
特集されている中に取り上げていただいています。

金沢にいると、東京walkerっていまいち馴染みがないのですが(私だけ?)、
香港walkerは更に馴染みがありません。残念。。

香港にいる方が、少しでも、作品に目を留めてくれたら、いいです。


大雪と重なり、すごいタイミングでの引っ越しとなりましたが
29日と30日に、無事我が家の引っ越しが終わりました。
(※工房は、いままでの所と変わりません)

そして今朝、ダイニングテーブルが入り、家っぽく(?)なりました。
20110131.jpg

















ひょんなことから、決まった我が家。出窓からの光がとても気持ちのよいところです。

前に住んでいた方が、庭に色々な植物を植えて、大切に30年住まわれていた家です。
今は雪が降っていて庭にどんな植物があるのかわからない状況ですが
今から春が来るのが、楽しみです。

植物図鑑を買おうかな。

 6月5日、金沢では百万石祭りの日に結婚式を挙げたのですが。

その時の自慢の品をひとつ。
20100630.jpg

















↑ リングピロー?リングボックス??
大学時代からの友達で、ガラス作家の田聡美さんの作品。
かなり好き放題言って作ってもらいました。
眺めていて、あきない作品。
触っていても気持ちいい作品。
ほんと、素敵です。

普段金属で作品制作していると透明感や綺麗な色って難しいので
そういうところ、ガラスにちょっとしたあこがれがあります。
けど、この綺麗な水色、金属との反応で出ているそうです。

やるな、金属。。。




 ひょんなことから、とある季刊誌に作品と自分の書いた文章が
掲載されることになりました。
「日々」という季刊誌。vol.20 6月1日発行。

“仕事と暮らし」をテーマに原稿を書いてくださいと
依頼があり1200字くらいで書いたのですが
普段文章などほとんど書かないので苦労しました。

けれど、書くというのは自分と向き合うことだなと。
とてもいい機会をいただいたと思っています。

www.iihibi.com/new/
↑「日々」はどの書店でも手に入るわけではありません。
ホームページでお取り扱い書店をご確認ください。
とても丁寧に作られた「本」だな…と思います。

興味あるかた、是非ご覧くださいませ★
 昨日家に帰ると一つの小包が届いていました。

それは去年の10月にご結婚されたお二人からでした。

とある東京のお店で私の作品を知り、気に入ってくださり
結婚式のひきでものに…と私に連絡をくださった方です。

わざわざ私に会いに金沢にも足を運んで下さりいろいろな
お話をして、とっっても楽しい時間を過ごしたのを思い出します。


その方達が私の作品に目をとめてくれなければ
知り合うこともなかったのだ…と思うと、出逢いの不思議さを思い
二人に心より有り難う…と思い
ものづくりをしていてよかった…とつくづく思いました。
こういう出逢いがこの仕事の醍醐味なのだと再確認しました。。
20100314.jpg

















小包の中には一冊のアルバムが添えられていました。
心のこもった手作りのアルバムです。
結婚式の時の楽しそうな雰囲気が
アルバムを作った彼女の人柄が伝わる一冊でした。

今朝の金沢のお天気は快晴。
二人の結婚した2009年10月4日もこんな一日でした。
今日からときどき 書いて行こうと思います。
 
NICHEでの出来事や制作していく中でのちょっとしたこと、
その他ホームページではお知らせしきれないことを
お知らせできたらと思います。

どうぞよろしくお願いします★
[1] [2] [3]
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[11/17 Fukuko]
[11/01 福子]
[10/29 のぅもりぃ]
[10/28 福子]
[07/04 raum]
最新TB
プロフィール
HN:
NISHIKAWA MIHO
HP:
性別:
女性
職業:
金属をつかったものづくり
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone